赤ニキビを落ち着かせてクレーターになるリスクを軽減させるには?

こんにちは!ニキビ改善サロンNatuRe代表の近久です♪

ナチュレで一番多くの症例がでているのがニキビケア!!!!

「ナチュレはニキビの症例が多いけれど、皮膚科の薬を10年以上塗っているような赤いニキビがたくさんあってもエステは受けられますか?」なんていうようなご質問をいただくことがありますが‥

もちろん、任せてください!!!

特にご相談が多いのが「赤くて大きくてかゆいニキビ」!!

赤くて大きいニキビができると皆さんビックリするでしょうし緊急性を感じて病院に頼ることもありますよね。

そんなニキビでも大丈夫♪

まず大きい赤ニキビの状態ってどうなっているのか解説します!

ニキビを消すためのポイント

ニキビの種類や状態を考える時に私がポイントとして重視するのが

①アクネ菌の繁殖レベル

②酸化or炎症どちらの状態か

この2点に着目します。

アクネ菌の繁殖レベル

ニキビの原因の1つであるアクネ菌は白ニキビや黒ニキビには思ったほどいないんです!!

(直接的なニキビの原因とは言えないレベル)

 

これに対して赤ニキビの状態はアクネ菌の活動が最も活発と考えられています・・

つまりは赤ニキビには「抗菌」が必要になるというとこですね。

これをまずは覚えていて下さい♡

酸化or炎症どちらの状態か

そしてもう1つ。酸化or炎症の判断。

白・黒ニキビは「酸化」と言って体の疲れや紫外線のダメージによりできることが多いです。

これに対して赤ニキビは「炎症」の状態になります。

「炎症」を意訳すると↓

菌と戦っていたり、皮膚のダメージが蓄積されて傷のようになっている状態です。

 

ここに抗酸化を促していても悪くはないけど、改善スピードは自己免疫力によって個人差がでやすいです。

早く治る人もいればなかなか治らない、繰り返す、治ったけど赤みが残るなど。

(こんな経験ある方いますかね?)

 

炎症に対しては「抗炎症」を促してあげるとスーーーッとニキビも引きやすい!

本当に治る速さが違います!!!

炎症が長引くことでのリスク

炎症ニキビができるとクレーター跡も形成されやすいので注意⚠️

絶対にみなさんクレータ跡は気になると思うので、早急に抗炎症をかけてあげたい状態!

赤ニキビを落ち着かせるだけでなくニキビ跡になるリスクを軽減するためにNatuReが大事にしているのは

抗菌×抗炎症!!!!!

この掛け算がとっても大事です♡

 

ナチュレでは赤ニキビ専用トリートメントを行っています

ナチュレは殺菌×抗炎症×美白ができるトリートメントでクレーター跡の予防をしながら綺麗にしていくことができます。

だから私も大好きでニキビに悩んでいる方に、ニキビ専用ピーリングを必ず受けていただいています!

↑こちらのお客様もはクリスティーナのコモデックストリートメントを受けていただき、赤ニキビがすーーっと引きました♪♪

赤ニキビってメイクでも隠しきれないし本当に悩むお客様がたくさん。

そして変に活性させては逆効果だったりと繊細な扱いを求められるところ。

 

ナチュレで提供しているコモデックストリートメントはとっても綺麗になるし

☑︎適切なタイミング

☑︎適切なホームケアとの組み合わせ

さえしていれば

リアクションも起きにくい、最高のケアです。

ナチュレでも炎症ニキビの方を迎えられるようになったのはコモデックスがあってこそ♪♪

 

☑︎今あるニキビをケアしたい方

☑︎繰り返すニキビが嫌な方

☑︎ニキビ跡の赤みが嫌な方

☑︎ニキビを綺麗に落ち着かせたい方

ぜひ一度受けに来てくださいね♡

 

最新情報をチェック
error: Content is protected !!