センター南 ニキビ/痩身サロン ナチュレ | BLOG

BLOG

2018.10.31 肌質改善  近久  

ニキビに対するグリセリンとワセリンの違い

こんにちは☆
トラブル肌専門サロン、ナチュレの近久です。

NatuReでは肌質改善のできるハーブピーリング(Revi陶肌トリートメント)をメインに、お客様ひとりひとりの肌に合ったケアをプラスしてご提案していますが、 ご自身の肌に合っている化粧品かどうかなど見直しも一緒に行っています!

そこで、私も色々な成分や市販のコスメのことを熟知していないとと日々お勉強中です(^-^)

グリセリンの特徴は?

先日ご来店いただいたお客様が使われていたのはオールインワンゲル♪
簡単に化粧水〜クリームまでの機能を果たしてくれるということで時短にもなり、使われている方も多いです。
私も昔オールインワンを使っていた時は塗っても塗っても保湿感がなかったり、ちょっとコーティングされたようなツッパリ感?独特の感触があったので、なんだかんだオールインワンのみではダメでした(>_<)

もちろん、肌質にもよるので一概にも言えませんが、お客様にも「オールインワンだけで保湿感や、肌が柔らかい感じはわかりますか?」と聞くと
「ちょっとさぱりしすぎて乾燥している気がする・・」とのこと。。

「自覚があるならプラスで1つ使いましょう!!!!!!!!」とつっこんでしまいました(笑)

こちらのお客様がお持ちのコスメはグリセリンがメイン。

グリセリンはお肌を柔らかくしたり保水機能をサポートしてくれます^^
類似のものでワセリンが有名ですが、ワセリンは油溶性なので「膜を作ってる感」が出ます・・

人によって好みはありますがベタベタすると使い続けたくなくなるという方には向かないです・・

グリセリンでしたら水溶性なので肌馴染みも良く、使用感も気にならない方が多いです♪

基本的にスキンケアは何を使うかも大切ですが、使い続けられるかも重要だと思います。

こちらのお客様もオールインワンゲル1本でいままでやってきているので、いきなり「化粧水・乳液・クリームを使ってください」とアドバイスしたら絶対に続かないはず・・(私だったら続けられません(笑))

オイルかクリームのどちらかならプラスでつけるのを頑張れるとのことだったので、
一歩前進されました♡♡♡

これでお肌に変化がしっかり出てくれば、ルンルンですね♡

また1ヶ月後にお肌を見させていただくのが楽しみです★

ニキビのお悩みはフェイシャル専門スタッフへご相談ください。

お客様がスキンケアを頑張ってくださる分、私もより深〜いアドバイスができるように日々勉強していきます✨

お肌を変えたい方は普段のスキンケアから見直しも行いますので、まずはカウンセリングにお越しください(^-^)

お待ちしておりますー☆