化粧品

こんにちは!肌質改善サロン ナチュレの近久です。今日は「【乾燥肌を治す方法】クレンジングの選び方」というテーマでお話していきたいと思います。

「クレンジングや洗顔をした後、肌が突っ張る気がする…」「乾燥して夕方になると顔が痒くなる…」「乾燥する季節になると肌荒れして赤いポツポツが出てくる…」「乾燥肌の人のクレンジングは、どんなことに気をつけたらいいの?」と思ったことはありませんか?

“乾燥肌”とは、肌のうるおいが失われ、水分が蒸発しやすい肌状態になりがちな方の肌のことを示します。うるおいが失われると、白っぽく粉のようなものが肌に出たりヒビ割れたように見えてしまうことや、かゆみが出る場合もあり、一気に肌が荒れてしまうことも。

いくら保湿しても乾燥肌が治らない!という方は、クレンジング料・使い方の見直しをしてみましょう。

今回は、乾燥肌の方に特に気をつけていただきたいクレンジングの選び方やクレンジング方法をご紹介していきます。

乾燥肌の人はクレンジングのカテゴリー選びが重要

乾燥肌改善を成功させるには「クレンジング」がキーポイントとなります。

クレンジングって種類が多すぎて選ぶのが本当に難しいですよね・・「今まで肌荒れしなかったのに、急に肌が荒れやすくなった」「年齢が上がったら肌荒れが急に出てきた」「年中乾燥肌で悩んでいる」こんな方は、クレンジングがお肌に合っていない可能性があります。

肌の状態を悪化させてしまう事もありますから、安易に「安さ」や「ネットの口コミ」で決めないようにしましょう。

一般的にお顔全体用のクレンジングだと【ふき取り/オイル/リキッド/ジェル/クリーム/ミルク】のカテゴリーに分かれます。

クレンジング種類

このように、クレンジングは種類によって肌への刺激が異なります。
刺激の強さを考慮した上で、それぞれのカテゴリーの特徴を掛け合わせて使用するクレンジング料を選びましょう。

ここからは、カテゴリー毎の特徴をひとつひとつ説明していきたいと思います。

拭き取りタイプクレンジング

拭き取りクレンジングは、その名の通りコットンで拭き取るだけでOKなので気軽に使えて便利なクレンジングのこと。

夜遅くに帰って来た時や、疲れてすぐに寝たい時には、クレンジングの手間が省けるので使用している方も多いと思います。しかし、コットンでの摩擦により肌への負担はとても大きいです。乾燥肌の方は、肌が揺らぎやすく刺激に弱い状態なので「ゴシゴシ」と摩擦を加えるようなことはやめましょう。

「今日1回だけなら・・」という気持ちも、回数が重なれば大きな負担に繋がるので要注意。

オイルクレンジング

オイルクレンジングは洗浄力が強いため、メークとなじみやすく、汚れをしっかりと落とせるクレンジングです。

洗浄力が強い分、お肌にとって必要な皮脂やうるおいも洗い落としてしまうデメリットがあります。Tゾーンがベタついたり、年中脂性肌の方はオイルクレンジングもオススメしますが、乾燥肌の方は早めに洗い流すなどの対策が必要です。

ただし、クレンジングを手早く済まそうという焦りから、メークと馴染ませる時の手に力が加わり、肌をこすってしまう可能性が高くなります。ですので、乾燥肌の方はオイルクレンジングの使用を避けた方が無難でしょう。

リキッドクレンジング

リキッドクレンジングはオイルクレンジングに近い洗浄力があります。ただし油分を含まないため、さらっとしたテクスチャーでメイクとの馴染みもよく、クレンジング時の肌への負担を軽減することができます。

オイルのようにベタつかないので、W洗顔で使用する洗顔料も低刺激なものと組み合わせやすく、乾燥肌の方にはオススメのクレンジングです。

ただし、ポイントメイクが落ちにくい場合があるので、目元は専用リムーバーを使用するなどで対応する必要があります。
「手間を取るか・肌を取るか」ですね。

ジェル・クリーム・ミルククレンジング

ジェル・クリーム・ミルクタイプのクレンジングは、肌への負担が少ないクレンジングです。

ただし、この3種は製品によっては敏感肌の方には合わない成分が含まれる可能性があるので要注意。「低刺激」の言葉に惹かれて買ったものの、肌に赤みが出たという人も少なくありません。このタイプのクレンジングは、対面販売できちんとご自身の肌にあったものを専門家に選んでもらえる環境での購入をオススメします。

まとめ

以上の内容から乾燥肌の方におすすめのクレンジングは、リキッドクレンジング+ポイントメイクリムーバーです。

「アイメイクをしっかりするからオイルクレンジングでないと落とせない・・」と嘆く方は、立ち止まって考えてみてください。

がっつり引いたアイラインや、重ね塗りしたマスカラをスルッと落とすぐらい洗浄力の強いクレンジングを、乾燥した敏感な肌に馴染ませることはお肌にとってベストでしょうか?

目元専用リムーバーを使うことも習慣がつくまでは面倒かもしれませんが、一生ものの大事な肌を守るためにも、肌に負担のないクレンジングを選んでみましょう。

クレンジングを変えるだけでも、冬の粉吹きや痒みがなくなるかもしれませんよ。

乾燥肌にオススメのRavissa(ラヴィーサ) リキッドクレンジング!

ラヴィーサ

 

・リキッドタイプで乾燥肌/敏感肌/ニキビ肌どんな肌質の方にも合うクレンジング!
・美容成分80%以上!プロフェッショナル用だからこその低刺激・高品質を実現。
・クレンジングでパックをすると活性酸素を除去し、肌荒れを落ち着かせることもできます◎
・「使えば使うほど、肌のキメが細かくなる!」と、大人気の1本。
・約1.5ヵ月分:6,480円

セラムクレンジング詳細はこちら >

トリートメントで乾燥肌改善をするならこちら

REVI陶肌トリートメント(60分)
ニキビ・肌荒れ・乾燥・毛穴の開きなど様々な肌トラブルの改善をしたい方
どんなケアでも解決しなかった方にオススメ!
剥離のないハーブピーリングで施術直後からツルスベ肌を実感!
[内容]クレンジング→洗顔→ゴマージュ(角質ケア)→陶肌トリートメント(ハーブピーリング)→植物幹細胞パック→仕上げ
【通常】10,800円/【初回限定価格】8,640円

パーフェクトスキンコース(70分)
肌トラブル改善を本気でしたい方☆
ハーブピーリングによる肌トラブル改善+エレクトロポレーションで
ニキビ・乾燥・美白など悩みに合わせてカスタマイズが可能です♪
[内容]クレンジング→洗顔→ゴマージュ(角質ケア)→陶肌トリートメント(ハーブピーリング) →肌質別ポレーション導入→高浸透水素パック→仕上げ
【通常】14,040円/【初回限定価格】11,200円

初回お試し価格 / 24時間WEB予約はこちら

REVI陶肌トリートメント関連情報

背中ニキビ

【背中ニキビ】口コミで高評価◎剥離なしのハーブピーリングエステの効果

こんにちは!肌質改善サロン ナチュレの近久です。今日は「背中ニキビに対してのハーブピーリングの効果」についてご紹介します。 「ストレスで背中にニキビが…
1件のコメント
化粧品

乾燥肌を治す方法!クレンジングはコレを使え!!

こんにちは!肌質改善サロン ナチュレの近久です。今日は「【乾燥肌を治す方法】クレンジングの選び方」というテーマでお話していきたいと思います。 「クレン…
2 comments
ハーブピーリング

「敏感肌」「乾燥肌」でもハーブピーリングはできる?

季節の変わり目に肌が赤くなる「敏感肌」の方や、白い粉を吹くほどの「乾燥肌」の方はエステでのトリートメント内容にも注意が必要です。クレイパック(泥)や石…
2 comments

**トラブル肌改善サロン NatuRe(ナチュレ)**
ニキビ/肌荒れ/赤ら顔/乾燥肌/保湿対策/たるみ改善/毛穴ケアにハーブピーリングが効果的◎
頑固なセルライト/お腹の脂肪/二の腕のたるみ/二重アゴには高周波ハイパーナイフ
Ravissa(ラヴィーサ)/HELIABRINE(エリアブリン)取扱店

【営業時間】
【月火水】 10:00~18:00
【木金土日祝】10:00~21:00

【アクセス】
横浜市都筑区センター南 徒歩5分
あざみ野、センター北、横浜、新横浜、日吉からも乗り換えナシ!アクセス良好です☆

【ご連絡・お問い合わせはコチラ】
電話→0455079280
LINE→@tzb1460u
WEB予約→こちら

【instagram】
@nature_skincaresalon
→フォローお待ちしてます♪