こんにちは。

フェイシャル脱毛サロンNatuRe(ナチュレ)の近久です。

今回は「赤いニキビの原因」というテーマでお話していきたいと思います。

赤ら顔ニキビ

最近ご来店のお客様のお肌を見ていると、ニキビと赤ら顔が気になる!という方が多くいらっしゃいます。

ニキビも気になるけど、ニキビがないところもなぜか赤い・・

こんな状況にお悩みの方は、間違ったケアをすると赤みもニキビも悪化してしまうので要注意!!

刺激を与えず、肌のバリア機能を回復させることを目的にスキンケアをしていきましょう。

正しいケアを続けると、

1ヶ月経過→肌がしっとり柔らかくなる
2ヶ月経過→赤みが少しずつ落ち着き始める
3ヶ月経過→いつのまにかニキビができにくくなってきた!

と、徐々に肌の変化を実感できるはず♪♪

赤みやニキビを隠そうとベースメイクを厚塗りするという悪循環を繰り返している方も、素肌を改善して良環境を整えていきましょう!

まずは正しいケアで3ヶ月!お肌の変化を待ってみてくださいね^^

1.洗顔方法

 

頬が赤くなる方は、バリア機能の低下で刺激に弱い状態になります。このお肌に刺激は禁物。ゴシゴシとクレンジングや洗顔を行うと、赤みの悪化だけでなく乾燥も引き起こしますので絶対にやめましょう!洗顔をするときは必ずネットで泡立てて、もこもこの泡で包み込むように優しく洗うのがベスト。

 

2.化粧水の選び方

化粧水はどれだけ肌の中に入り込んでいくかが化粧品により異なります。1回塗布してすぐに表面がベタベタするものが良いというわけではありません。大切なのは角質層全体を奥からしっかり保湿できること。
化粧水を1円玉分(少ない印象の量)を顔に塗布→ハンドプレスをした時に、お肌の表面がベタつくものは中に浸透しづらい可能性が高いです。1円玉分塗布→ハンドプレスという工程を5回くらい繰り返してからお肌チェックをしてみてください。繰り返しても繰り返してもしっとりしない場合は、逆にさっぱりしすぎてお肌には物足りない可能性があります。
化粧水によって肌はかなり変わりますので、慎重に選びましょう。

 

3.化粧水の付け方

コットンで化粧水をつけると繊維がお肌に刺激を与える可能性があるため、お肌が落ち着くまでは手でつけることをおすすめします。「ニキビがある=角質を取るためにコットンを使う方がいい」というわけではありません。赤ら顔も一緒に出ている場合は、とにかく刺激を減らすことを考えましょう!「綺麗になれ〜」と心を込めて、水分を肌に押し込むイメージで水分補給をしてあげてくださいね。

 

4.メイクの仕方

ニキビの上にこってりしたテクスチャーのコンシーラーを重ね付けすると、クレンジングの際に負担がかかったり、汚れが落としきれずに状態が悪化する可能性があります。ニキビが気になる時も、日焼け止め+軽いベースメイクで肌を労わりつつ回復を待ちましょう!
ニキビを隠したい気持ちもわかりますが、今だけ我慢すれば将来のお肌も変わりますよ。

 

ここでご紹介しているスキンケア方法を継続していくと、ニキビの減少や赤ら顔の緩和にも繋がります。再度スキンケア方法をまとめると、

✔︎クレンジングは優しく、洗顔はもこもこの泡で行う
✔︎化粧水は肌の中を保湿してくれるものを選ぶ
✔︎化粧水はお肌をいたわる気持ちで手でつける
✔︎ニキビの上は簡単なベースメイクで済ます

赤ら顔×ニキビの気になる方は、見直すとお肌も変わっていきますよ^^
※ただし、肌状態や使用中のスキンケア用品により一概に言い切れない部分はあります。

まずは3ヶ月続けてみていただきたいです。
一度正しいスキンケアの習慣がつくと、お肌がどんどん育ちやすい環境になり、肌トラブルも少なくなっていくはずです。

 


 

【赤ら顔×ニキビ肌におすすめ!肌の内側から保湿してくれる化粧水

乾燥肌・ニキビ肌・赤ら顔が気になる方へおすすめのRavissa(ラヴィーサ)化粧水。

Ravissa(ラヴィーサ)

ラヴィーサは肌内部へ浸透しやすく奥から保湿していってくれるので、朝も化粧水でしっかり保湿すると1日乾燥知らずでいられます!

 

そして高保湿なだけでなく、赤ら顔やニキビの原因の一つである活性酸素を取り除いてくれるメッリットも。

激しい運動や、アレルギー物質、喫煙や受動喫煙、ストレス、紫外線などの影響により活性酸素が発生すると毛細血管が拡張し肌の赤みに繋がっていきます。

肌にも優しく、アルコールなども入っていませんので乾燥肌や敏感肌の方もOK◎

ホームケアで赤ら顔やニキビのケアをしたいけど、どの化粧水を使えばいいかわからない!という方はぜひ使ってみてください^^

お化粧品のみのご購入来店も可能です♪

Ravissa(ラヴィーサ)ディープサージローション

1本で約1.5〜2ヶ月持ちます♪♪

Ravissa(ラヴィーサ)をもっと詳しく見る

ご予約・お問い合わせはこちら

 


 

【トリートメントでお肌にスペシャルケアを♪

乾燥肌・ニキビ肌・赤ら顔が気になる方は適切なトリートメントが肌状態により異なります。

RavissaトリートメントまたはREVI陶肌トリートメントのどちらかがおすすめにはなりますが、まずは一度ご相談くださいね。

トリートメントを定期的に行うことで、より早く肌を回復させていけますよ^^♪


Ravissa(ラヴィーサ)トリートメント
Ravissa(ラヴィーサ)トリートメントについてもっと見る


REVI(ルヴィ)陶肌トリートメント
REVI(ルヴィ)陶肌トリートメントについてもっと見る

ご予約・お問い合わせはこちら